口約束では不安だから、必ず作りたい離婚協議書

離婚を前にして悩むのが、財産分与の問題、慰謝料をどのように請求するか、どうやって支払うか、子供がいるなら養育費をどうするかなど、気軽に離婚してしまえそうな昨今でも、案外次から次へと問題が発生してきます。
お互いに口約束で大事な問題を決めてしまうと、後々後悔することにもなりかねません。
互いに合意をすることも大切ですが、もっと重要なのは合意した内容が実行されるかどうかであり、離婚協議書という書類上に残しておくことがポイントになってきます。
二人で決めたことが、現実とかけ離れていて無効になる場合もあります。
有効に実行される協議を決めて離婚協議書にまとめ残すことの十作業は、信頼のおける行政書士や弁護士など、専門家に任せるのがベターです。

http://sandvik-jp.com/products/CrawlerDrill/
⇒環境にやさしいクローラドリルを一度ご検討ください。

http://www.kanwa3.com/
適切な治療を施し、痛みの原因を取り除きます。

http://www.ikiikiseitai.com/
こんな症状がある方は直ぐに病院に行って下さい。

https://www.a1-ssi.com/everyone/
医療保険 資料請求⇒

https://www.a1-ssi.com/pregnancy_eo/
みんなの医療保険 >>

最新記事

  • 離婚協議書は離婚する夫婦の決めた約束事を証書として記したものですが、一口に約束事とはいっても一つ一つ...

    続きはコチラ

  • 離婚協議書を作成するにあたっては、公正証書にすることが重要なポイントになってきます。
    公正証書...

    続きはコチラ

  • 子供のいる人が離婚をして発生してくるのが、養育費です。
    親権や監護権を持たない親でも、子供を不...

    続きはコチラ